活動日記

2020/06/03 令和2年度 いちばん星 生活介護活動の様子

いちばん星では現在、利用者さんや職員同士の接触を極力へらした、縮小した活動を行っています。今回は施設入所されている方の活動の様子をお知らせします。

外出自粛を求められる今、その中でもできることをスタッフ皆で考えて取り組んでいます。まず、活動は生活介護グループごとではなく、生活フロアごとに組みなおしました。いつもと違う毎日に、戸惑う利用者さんも多くおられました。写真やポスター等で説明をし、日を重ねる事で少しずつご理解いただいています。フロアごとに日や時間を決め、ホールや活動室を使い気分転換をしました。また、散歩やリハビリに力をいれ、体力が落ちないよう身体を動かしています。多くの方が気分転換として好んでいるドライブは、最近いくつかの条件のもと実施しています。地元の飲食店さんのご協力のもとテイクアウトの少し豪華でボリューミーなランチやおやつを注文しました。工夫しながら少しでも楽しくこの日々を過ごし、乗り越えて行きたいと思っています。

 

%e7%94%9f%e6%b4%bb%e4%bb%8b%e8%ad%b7%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a0%e3%80%80%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97  %e7%94%9f%e6%b4%bb%e4%bb%8b%e8%ad%b7%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a2

 

%e7%94%9f%e6%b4%bb%e4%bb%8b%e8%ad%b7%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a1